2015
04.25

子育て中に救われた仏教のコトバ その2

Category: お寺のこと
子育て中に救われた仏教のコトバ その1
を書いてから、う~んと時間が経ってしまいました。

が、私の中で探しているものがあったんです。

すごくいいコトバだったんだけど、
どこで見たか忘れちゃって・・・


でも、こんなとこで再会できました!

本 ブッダがせんせい

『ブッダがせんせい』 宮下真 著


で、どんな言葉だったかというと・・・

過去を追ってはならない。

未来を期待してはならない。

およそ過ぎ去ったものは捨てられたもの。

未来はいまだ至らず。

今日、まさになすべきことを熱心になせ。


~一夜賢善経~



終わったことをあーだ、こーだと後悔し、
将来が不安でたまらなくて、

目の前のことに全然心が向いてない。


目の前の子どもをちゃんと見ていない。

そんな自分に気づかされました



正直、今だってちゃんと見れているか、というと
かなり自信はないけど

それでも、ふと自分の心の在り方とか、行動とかを
振り返る機会をくれる。


そういう意味で、
救われたなー、と思うコトバです



ちなみに↑の本『ブッダがせんせい』、
とってもおすすめ

保育園児でも理解できる優しいことばで書いてあります!
「おうちの方へ」という欄もあって、これまたわかりやすい!!


上のお経の言葉、
この本にかかると

いまやれることを いっしょうけんめい がんばろう
になるからね
関連記事

トラックバックURL
http://mamepoko325.blog56.fc2.com/tb.php/898-cdd7a438
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top