2015
03.27

【仏前結婚式~東光寺編~】三三九度の起源は仏教???

Category: お寺のこと
三三九度、といえば
神前式結婚式!

と思いますが、

実は仏前結婚式でも行われます↓
結婚 三三九度
私もやりました~

この三三九度、実は仏教由来、という説があるのです

五体投地、というとっても丁寧なお辞儀を
いろいろな法要で行うのですが、

この五体投地、3回を1セットとして、3セット、計9回行うのが通常。
つまり!
三・三・九 度!!!

でも五体投地は両肘・両膝・頭を地面につけるので、
なかなか白無垢では動きづらい・・・

ということで、
絆を深める力を持つ杯で行うようになり、
これが「三三九度」の起源ともいわれています。


五体投地は謙虚になるために行いますので、

三三九度を行うことで、
お互い謙虚な気持ちになり、
相手を想い、
絆を深めていくことができるのです~



ちなみに!
杯についでくださるお役を、
私たちのときには
・夫の幼なじみと
・私の従姉
にやっていただきました~

こんな風にアットホームな雰囲気もある、
素敵な式を挙げることができますよ


今までにご紹介した仏前結婚式の中身はコチラです↓
【和合の茶礼(わごうのされい)】
【清めの式】
【睦みの式】
【献花】
【焼香・三拝】
【啓白文 奏上】
【誓いの言葉】

合わせてお読みいただければ嬉しいです
関連記事

トラックバックURL
http://mamepoko325.blog56.fc2.com/tb.php/877-32e2e383
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top