2014
09.08

作務着とハンバーグはミスマッチか・・・

Category: お寺のこと
昨日のお昼、
お寺のお母さんとお父さんに外食に誘われました。


せっかくなので、行ったことのないお店に行ってみよー!
と、前からチェックしていたハンバーグ屋さんへ


料理はとっても美味しくて、
子どもたちもモリモリいただいたのだけど、

わたし、ちょこっと周りの目が気になっちゃったんだよね。。。

自分でお店チョイスしておいてなんなんだけど、
作務着のお坊さんがハンバーグ食べてる風景って
世間的に珍しいのかな、なんて。


命を頂くってことは、
お肉やお魚だけのことじゃなく、

野菜だって生きている。
その野菜の命を頂いている。

だからどんなものでも感謝して頂く。

それが精進料理のココロだと思う。


肉や魚を使わない料理だけが精進料理じゃない。

私たちが日々いただいているすべての料理に対して

・目の前に用意されたことに感謝し
・自分の日々の行いがその食事を頂くのに値しているか振り返り
・不平不満を言わず
・毎日を元気に過ごすために食べているんだ!と意識し、
・いただくことがココロの成長につながるように向き合う。


言いたいのは、
すべての料理が精進料理になりうる、ってこと。


そんなことをお寺で生活していて
感じるようになった寺嫁なのでしたー
関連記事

トラックバックURL
http://mamepoko325.blog56.fc2.com/tb.php/748-f261639c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top