2013
12.18

お参りのきっかけはいろいろですが。

Category: お寺のこと
東光寺の境内には、
子育て・水子地蔵さんがお祀りされています。↓
子育て地蔵

私は毎日、この穏やかなお顔を拝んでいるのですが、
さてさて、このお地蔵さまには
いろいろなものがお供えされます。
種類もここ数年でググッと増えた印象です。

どんなものかといいますと、

お花はもちろん、

赤ちゃん用の麦茶や、
子どもが好きそうなお菓子、
アニメのマスコット、
よだれかけ、
おしゃぶり、
等々…

これ、お寺で用意しているのではなく、
お参りされる方がお供えしているようです。

東光寺では水子供養もいたしますので、
そんなご縁でお参りされる方も増えているような気がいたします。

私はこのお供え物をみて、いつも思うのです。

赤ちゃんを失う、という経験。
これだけをみると、非常に悲しい気持ちになります。
私では想像できない辛さなのだと思います。

ただ、その辛い経験が、
お地蔵さまに手を合わせるというきっかけを与えてくれた。

そして、
何かに手を合わせる、
そういう時間を生活の中に持つことができる。

手を合わせる、そのひととき、
謙虚な気持ちになれます。

これはとても人生を豊かにしてくれるものだと
私は思っています。

手を合わせられるありがたさを感じながら、
また、お地蔵さんを拝む私なのでした。
関連記事

トラックバックURL
http://mamepoko325.blog56.fc2.com/tb.php/516-cd124584
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top