寺子屋体験、どんなご飯?

寺子屋体験でお昼ご飯つくってます!

ということは何回も書いていますが、

じゃあ、何を作ってるの?
気になる~~~!!

という人のためにご紹介
(そんな奇特な人はいるのだろうか…)


基本は…

あな吉師匠の考えたゆるベジです
(あな吉師匠についてはコチラ→ブログ公式ホームページ

ゆるベジというのは、

肉・魚・卵・乳製品・砂糖・みりん・だしを使わない。
もっともっとおいしく、楽しく野菜を食べよう!

というもの。

楽しく、っていうのは
食べるのも、作るのも!
つまり、作るのもとっても簡単!!


で、実際の寺子屋体験では、

1日目

春雨の中華煮
味噌汁
ごはん
たくわん

2日目

人参と油揚げの炊き込みご飯
具だくさん味噌汁
たくわん

3日目

ベジ筑前煮(鶏肉じゃなくて、高野豆腐使用)
そうめん
たくわん

と、超~~~~質素。

ちゃんと作るのは1品くらい。
あとは味噌汁と主食とたくわん。

皆、空腹を味わうのだ~
いつもの恵まれている食卓をありがたく思え~

なんてことも思いつつ。


精進料理レシピは?
とも思ったのですが、

けっこう凝った作りだったり、
砂糖やみりんも常用するので、(砂糖やみりんが悪者、というわけではないです。)
これからもゆるベジレシピにお世話になると思います

以上、ご紹介でした~

Comments 0

Leave a reply