めんどくさいこと~服のお直し~

長女のTシャツに穴があいた…

どこでひっかけたんだろ~

とにかく直さないと!


でもめんどくさい…
でもやらなきゃ…
でもめんどくさい…

と考えて、早1週間以上放置。

何がめんどくさいって、

・ハギレでふさぐ方法がわからない
・わかったところで、Tシャツの色に合うハギレが家にない

よし!余りボタンで隠しつつ、飾りみたいにすればかわいいかも!!
って、穴のあいたところにボタンって…
私の技量じゃ、つけられません…

そうだ~~~
かわいいワッペンがあったじゃん!


ということで、
アイロンのスイッチ入れて、ペタっ

ものの5分もかからずにお直し完了


めんどくさいものは、めんどくさい。
でも、めんどくさい中でも
より自分ができそうなレベルのことを考えてみる。


そしたら、
“できない自分…”じゃなくて、
“できた自分☆”に会えるかも~

他には、
・穴があいてても「風通しよし!」と思って、もう気にしない。
とか、(現に保育園の先生はこちらから言わないと気づいてなかった)
・もう切っちゃって、掃除に使う。
とかも人によってはアリなのかも。


1週間以上放置されていた「めんどくさい」病。

5分で完治。
しかも、
「お空にテントウムシがとんでるみたい~
と長女にも喜ばれ、
私も嬉しい~

が、喜びもつかの間、
この後悲劇が…

Comments 0

Leave a reply