悪い種まきしちゃってたのか~、と思ったら・・・

少し前のことですが、
同じ部内の寺庭婦人研修会がありました。

ちなみに、くどいかもしれませんが、
寺庭と書いて、「じてい」と読みます。お寺の奥さんのことです。

私のようなペーペー寺嫁が、
今年と来年度の会計をさせてもらっています…

お寺のお母さん、ずいぶん心配していました…


さて、その研修会当日。

会場は車で15分程度のところ。
まぁ余裕をもって30分早く家を出ました。

が…

渋滞…

マジで?
私、受付しなきゃいけないんだけど。
遅刻しちゃうじゃん…

車の中で焦るペーペー寺嫁

頭の中をよぎったのは、
「すべての結果には原因がある」ということ。

あ~・・・もっと早く家を出ればよかったのか~
それとも、前~に悪い種まきしちゃってて、そのせいなのか~

私の行動が悪いのか~~~

と、ゆっくりしか動かない車の中で自分を責めてみたりして。


でも、ふと携帯電話をみると、メールが!

副会長さんから渋滞原因を知らせてくれる内容
渋滞は解消されないけど、気持ちの焦りは軽くなり、

さらに、
前会長さんからは丁寧に抜け道を教えていただく。

現会長さんからは、「大丈夫。気をつけて来てね。」と優しいお言葉。

そんなこんなで、
なんとか受付業務を果たせる時間には到着!!


おかげさま、をものすご~く感じ、
ありがとう、をたくさん伝えられた出来事。


そこで思ったこと。 


今回のことは、
私にとって、ゴキゲンの種まきの一つになったんだ、と。


すべての出来事に、原因はあるんだろうけど、
なにが原因だったのか、なんて凡人の私にはわからない。


悪い結果、と思ったことが、
実はよい勉強になったりして、
それは本当は悪い結果なんかじゃないことも。


だから、ただひたすら、
ゴキゲンの種まき活動にいそしむのがいいのかもな~。


もちろん、悪い種まきもやめられないんですけど

Comments 0

Leave a reply