2013
03.22

こだまは優しい

Category: 子育て
先日、ちび二人を連れて新幹線に乗った時のこと。

乗った新幹線はこだま。

こだまは結構空いているので、
子連れには気楽で助かります。

ただ、時間はかかります…

いろんな駅で、ひかりやのぞみに抜かれていく…

そこがじれったくて、
本当はひかりやのぞみで、ピヤ~っと帰りたい。

でも、ある駅で止まっていた時、
長女が言ったのです。

「こだまは優しい新幹線なんだね。
ほかの新幹線さんを待っていてあげて。」



そんな発想したことなかったので、
ただただ感心するばかり。


短所は長所、とか言うけれど、
見方はひとつじゃない、って言うけれど、
やっぱりだんだん頭って固まってくる。


柔軟な発想力、ほしいな~
関連記事

トラックバックURL
http://mamepoko325.blog56.fc2.com/tb.php/317-9f12f690
トラックバック
コメント
なんて優しいお子さんなんでしょう。
きっとご両親からの愛情をたくさん浴びているからでしょうね。
ハッとさせられましたよ。

その気持ちをいつまでも大切にしたいですね。
ぶんままdot 2013.04.13 10:33 | 編集
両親からのたくさんの愛情…
浴びせてあげられているのでしょうか。

ちょっと自信をなくしていたところなので、
ぶんままさまからのコメント、とってもありがたく思います。

趣旨から外れてしまって失礼しました(^^ゞ
清水のまめこdot 2013.04.13 23:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top