やさしい言葉をかけるには

しょっちゅうおもちゃの取り合いでけんかしている娘たち…


そんな二人ですが、

夕食中、長女にハッとさせられたことがありました。


子どもって、ごはん、なかなかすすまないことありますよね。

ごはんで遊び始めたり、
立ちあがってどこか行こうとしたり。

あげくの果てには、
牛か!ってつっこみたくなるように、
口に入れたものを吐き出す…

こんな状況の中、

次女が咳と一緒に口の中のものを吹きだしちゃったんです。

私は即座に
「何してんの!!!」と
怒りそうになりました。

しかし、それよりも早く長女が発した言葉…


「○○ちゃん、大丈夫?」


やられた~と思いました。


そうだよね、これだよね。


思いやりって。


思いやり=自分の“思い”を遠くに“やる”


自分の至らなさを反省するとともに、

長女の優しさに感動してしまったのでした。

Comments 0

Leave a reply