2012
10.01

お月見団子=へそ餅!?

Category: 日々のこと
昨日は十五夜でしたね

台風が過ぎ去った後、
雲間からのぞく満月のきれいだったこと!!


さて、下の写真、何かわかりますか?
へそもち


これ、「へそ餅」といって、駿河地方のみにあるお月見団子です。

検索したら、このような説明がされていました↓
 
「由来ははっきりしませんが、徳川家康が幼少時代、今川氏の人質として駿府城にいた時、三河からの付き人が元気に丈夫に育つようにとの思いから、餅に「へそ」を作り、そこにあんを添えて食べさせたのが初めだと伝えられています。」
 

保育園の献立表に「お月見団子」と書かれていたので、
お月見団子
こんなのを想像していたら
全然違うじゃないですか~


端午の節句のちまきといい、
十五夜といい、
所変われば…です
関連記事

トラックバックURL
http://mamepoko325.blog56.fc2.com/tb.php/209-172af9ec
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top