寺子屋体験 ~毎日のこと~

寺子屋体験の一日は坐禅で始まります

8月25日まで、日曜日以外、ほぼ毎日行われている朝7:30からの夏季特別坐禅会に参加します。
坐禅2
富士市から毎日電車で通ってくれた兄弟くんも、早起きがんばったかな~。



朝の坐禅の後は、班ごとに分かれて、前日までの復習タイム!
和尚さんから教わったことをみんなで確認します

ルール確認
「畳のへりは踏まない」「本堂は走らない」「食事のときに、さばをとる」などなど…

自分たちで座布団を片付け、机を並べます。
机が結構重たいのですが、みんな協力しあっていました
座布団運び

午前中は自習したり、写経などのお寺体験をします。


お昼御飯の前にもお経を読みます。
和尚さん指導のもと、木魚や小鐘も鳴らしてもらえました
木魚叩き

食事は修行僧にならい、

姿勢を正し、
食事中はしゃべらず、
出されたものはすべていただく

のが理想ですが、

足を投げ出す子がいたり、
隣の子とお話する子がたくさんいたり、
好き嫌いで食べられないものがあったり。(手をつける前なら減らしたり、鍋に戻してもいいことにしました!)

それでも、日が経つにつれ、姿勢も整い、静かに食べられるようになってきました。


午後は、お楽しみ会・自習をし、

掃除をして、
掃除


坐禅1
坐禅で終わります

「今日のお菓子は何?」と坐禅後の茶礼を楽しみにしている子も可愛い



坐禅手帳に和尚の仏教ミニ知識とはんこが増えていく~
ハンコ押し

Comments 0

Leave a reply