無力感につぶされそうなときに…

無力感につぶされるこまめ


自分の力のなさを痛感するときがある。

悔しくて、
辛くて、
アホらしくなって…


でも、そんなときでも、
家族の存在は一筋の光になって照らしてくれる。

その光に救われる。

Comments 0

Leave a reply