言ってる悩みと、本当の悩みは違う、かも。

お休みの日、

長女の友達が遊びに来てくれて、
しばらく楽しそうに遊んでたのに、


突然


「お母さん、やることない。。。」
「遊ぶことがない。。。」
って泣きついてきちゃって


おいおい、せっかく遊びに来てくれてるのに
これはないでしょーーー

と、ちょっとイラッ


が・・・


部屋を見てみると、
お友達が持ってきてくれたお菓子が手つかず。


なんと!

ただただそのお菓子が食べたかっただけ

お友達は子供だけで勝手に食べちゃダメだと思ったのか、
「食べちゃダメ」って言ったらしい。


それで不機嫌になったんだね、うちの娘


「食べればいいじゃん~」
って私が言ったら
ソッコー、ゴキゲンになりまして。


あのさー
そういうときは

「お母さん、あのお菓子食べたい。」

って言ってくれればいいのだよー



でもよーく考えてみると、
私もこれ、ある



○○が気になってる。困ってる。

って言ってても、

実は本当の悩みは違うところにあった!

ってのがセルカンをすると気づいちゃったりして。



7歳でも、35歳でも、
オンナゴコロは複雑なのですよー

Comments 0

Leave a reply