2015
10.25

写経会にて、一期一会を痛感。

Category: お寺のこと
昨日23日は東光寺(静岡市清水区横砂)での写経会の日。

じわじわ参加してくださる方も増えて、
昨日は用意した席が埋まってしまうほど!

H27.10写経会2

私の席がない~、と
嬉しい悲鳴を心の中で叫びながら、
事務室で写経をしていた寺嫁です。


東光寺の写経会は23日と日にちが決まっているので、
昨日のように平日になったり、
土日になったり、
11月12月のように祝日になったり、
と様々で、

それがかえって、いろんな方に参加いただけるイイトコロなのかなー、
と思ったりもしています。

そんな中、
いつも平日はお仕事で参加できず、土日祝のみ、
というA様。

なんと昨日、いらっしゃったじゃないですか~

ビックリしてお話しきくと、

“お休みを取った”とのこと。

えっ、写経会のためにわざわざ???
他にもご用事があるんだろうな~、
と内心思いながらさらに詳しく聴くと、


本当に写経会のために半日休みを取ってくださった様子。

その理由が、悲しみと喜び半々なのですが、

単身赴任先である清水から
ご家族のいる関東へ戻られるので、
今回が最後になるから。

というもの。


いつまでも会える、
というのは幻想なんだなー

一回、一回の出会いが本当に大切なんだなー、

と身に沁みました。


A様とお別れした後になって、夫が、

「住所聞いておけばよかった!
そうすれば写経会の絵葉書送れたのに。。。」と。

ほんと、そうだよねー
夫婦共々、肝心なとこが抜けております


A様がもしもこのブログを見ていたら、
ぜひぜひご連絡くださいませ~



境内山門に貼った写経会のポスターを通りすがりに見て
初めて参加してくださったA様。


またお会いできる日が来ますように・・・



関連記事

トラックバックURL
http://mamepoko325.blog56.fc2.com/tb.php/1051-5cc776d7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top