2015
10.17

自分が“いい!”、と思ったことを広めるために。

Category: お寺のこと
先日お母さん向け坐禅会を開催してもらい、
思い出したことがあります


それは、
NPO法人JEN(ジェン)理事・事務局長である、木山啓子さんのことば。

ちなみにジェンは
紛争や災害で貧窮する地域に赴き、
そこで暮らす人々の精神的・経済的な自立を援助する活動をしているそうです。


さて、どんなことばを思い出したかというと・・・

ジェンでは、みなさまに5つのお願いをしています。
まずは 「知る」 こと。
そして 「行動して」 ください。
行動したら 「続けて」 ください。
続けたら 「忘れないで」 ください。
さらに、 「伝えて」 ください。



これはジェンでの活動を多くの人に理解してもらい、
活用してもらうために、
という話の中で出てきたことばです。

*こちらの本↓『トップリーダーの仕事学』より
【本】トップリーダーの仕事学


私は今、
いいご縁と出会ったことで、
禅・仏教の良さをより多くの人に伝えていきたいと思っています。

でも、そのためには
まずは知ってもらうこと。

そして体験してもらうこと。

それを続ける環境を調えること。

その存在を忘れられないようにすること。

そして、伝えてもらえるようになること。


今回の坐禅会では体験してもらう、
というところまでできました

次は続ける環境を調える、です。


一歩一歩、
進んでいきたいなぁと思います
関連記事

トラックバックURL
http://mamepoko325.blog56.fc2.com/tb.php/1044-e8448c03
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top