【あな吉会@東光寺開催報告】セルカンを日々に取り入れ、フィルムフセンを活用する!

今日は『あな吉会@東光寺』でした!

お寺でやってるらしいけど、
どんな感じ?

お寺ってなんだか敷居が高い。。。

そう思ってる方もいらっしゃるかなー


と思い、本堂の様子をパチリ
H27.9あな吉会

普段、ここのスペースは
坐禅会や写経会を行っているトコロ

ここに机を出して、
いろいろとおしゃべりしております

こんな感じ↓(*今回の写真ではございません~)
あな吉会2014・9

お香の匂いや、
なんとな~く落ち着いた感じ。

お寺ならでは、じゃないかな~


さてさて、
今日も大人5名、子供6名、赤ちゃん1名で
ワイワイお話ししたり、手帳のお直ししたり。


今回は質問を事前に募集しておき、
お題にしちゃおー作戦


オススメのゆるベジは?
自分の手帳の一番気に入ってるところは?

などなどの中に、

セルカンを日常に取り入れるには?
なんてご質問もありまして。

セルカン講師のワタクシ、
ちと語っちゃいましたよーーー


ヒントになれば幸いでございます


あと、最近の私の気になりポイント。

毎日やること、(例 読書タイム)
週1回やること、(例 子供の爪切り)
日にちは決まってないけど、よくやること、(例 図書館に行く)

は毎回フセンに書くのはめんどー

なので繰り返し使えるフセンにしたいんだけど、

タックシール使ったり、
マスキングテープ切ったり、
フィルムフセンにしたり、

で、何が一番いいんだーーー

で、皆さんに聞いてみて、

うん、やっぱりフィルムフセンいいかも!!!

そのフィルムフセンもそのまま使うんじゃなくて、

細く切ったり、
幅を短くしたり、
という方法を聞き、

早速取り入れよー

と思うのでした


今日も遠方からお越しの皆さま、
そして、私のしつこい(?)誘いにきてくださった寺嫁さま
ありがとうございましたーーー

【オマケ】
本堂を片づけてる間、園庭で遊ぶ子どもたちの図
H27.9あな吉会後

Comments 0

Leave a reply