お寺掃除もゆる家事化してみた。

あな吉手帳術の中に、
朝家事プランニング、というのがありまして、

朝やることをぜ~んぶフセンに書きだし、
それにかかる時間も書き、

どうしたら効率よくできるか、
ということを計画します


これ、すっごくよくって、

朝、時間ない!
いつもバタバタしてる!!

という場合、
始まりの時間(起床時間)から
出かける時間や締め切りの時間内にちゃんとおさまってるのか、

どこを工夫したらおさまるようになるか、
時短になるか、

なんてことを視覚的に見ることができます

詳しいことは本が出ているので、
そちらを見ていただくことにして…

『あな吉さんの「ゆる家事」レッスン』↓
【本】ゆる家事レッスン



で、本題。

前置きが長かったーーー


お寺掃除。
なんだかいつも行き当たりばったり。
時間ばっかりかかってさ~。

ううう、いやだ・・・掃除…


と思っていましたが、
あるとき、ひらめいた


ゆる家事化すればいいんだ!!!


そこで、一つずつフセン化。
位牌堂拭き掃除 3分(短い???)
内陣拭き掃除 3分(えっ、短い???)
お寺台所リセットする 10分
花の水替え 10分
枯れた花の処分 15分
内陣~玄関までクイックルワイパーかける 7分
本堂 掃除機かける 10分
絨毯部分 コロコロする 7分
お湯わかす 2分
お湯替える 5分
トイレ掃除20分


書き出してわかった。

1時間で終わるわけなかった。。。


ということでこれらを
・毎日やること
・何日かおきにやること

で分けて、

さらに効率よくできるように並び替え


そうすることで、
途中脱線することなく、
お掃除ができる


かくいうワタクシ。
掃除の途中に気になるところが出ると、
ついついそちらに手を出してしまい、
脱線しまくり。

そしていつまでたっても掃除が終わらず、

もうやだ~~~
ってなってました。


ここ数日、(←おいっ、まだ数日かよ。。。)
気持ちよくできていますが、
まだまだ改善の余地あり!
な気がしております


どうせなら楽しく、楽にやりたいもんねー

って寺嫁がこんなこと言っていいのか知りませんが。。。

Comments 0

Leave a reply