なるほどー、そう来たか!と思った次女の行動。

二人の娘にソファで本を読んであげたときのこと


次女:お母さんとお姉ちゃんの隣に座りたい

つまりは自分が真ん中に座りたい、ということ。



長女:私はお母さんの隣に座りたい


つまりはお母さんが真ん中に座って、ということ。



私:次女ちゃん、どっちか選びなさい

つまりは欲張るなーーー、ということ。



そこで、次女は一旦、しぶしぶお姉ちゃんの隣へ。


つまり、私・長女・次女、
という並びでソファに座ったわけです。


が、次女、急にいいことを思いついたようで、

次女:こうすればいいんだー


と、私の膝の上へ


こうしてめでたく(!?)次女の願いも、長女の願いも叶えられたのでした


いろんな発想ができる次女が羨ましい。。。
母ちゃんのアタマはこりこりでございます~

Comments 0

Leave a reply