2016
03.31

“主人公”ということ。

Category: お寺のこと
最近のマイブームは(マイブームという言葉自体が古い?)、

運転中、右折レーンで止まっているときに、
対向車線をどんどん走っていく車の運転手を一人一人眺めることです


一人一人の顔を見ていると、

マスクしてる人。
真剣に前方を見つめている人。
おにぎりを食べながら運転してる人。
不機嫌そうな顔の人。
フツーに運転してる人。
などなど、
いろいろいるんですよねー


そして、そういう一人一人の顔を見ながら、

この人たちそれぞれに、
それぞれの生活があって、
それぞれの価値観があって、
それぞれの悩みがあって、
それぞれの人生がある、

というごく当たり前の事実に浸っちゃうのです。
(運転に集中してないとアブナイですよね…



同じように、

ドラマを観ていると(今は朝ドラ。)、
そのドラマには主人公がいて、
主人公の人生にスポットが当たっているからその人が一番すごく見えるんだけど、

ほんのちょっとしか映らない人にも、
ドラマ的にはスポットは当たらなくても、
同じように素晴らしい物語があるわけです。


社会的に注目されるような事業を成し遂げる人生もあれば、
子育てと家業にいそしむ人生もあり、

すべての人がそれぞれの物語の“主人公”ということです♪


自分は自分の人生の“主人公”である、
ということを自覚し、

他人軸に惑わされない人生を送りたいものだなー
変顔姉妹H28.3


ちなみに・・・

“主人公”というコトバは禅語なのですよ~!!!
Comment:0  Trackback:0
2016
03.29

座禅は捨てる練習。

Category: お寺のこと
春休み子供坐禅会@東光寺(静岡市清水区横砂)、
とうとう折り返し地点で、残り6日となりましたー


毎日わが娘たちと座っていますが、
どんだけ集中力ないの・・・
というぐらいいろんなことがアタマに浮かんできます。


浮かんでくるのはしょうがないです。

周りのデキゴトに五感を刺激され、
その刺激が勝手にアタマの中を駆け巡り、
結果、いろ~んなことを考えちゃう。

で、その考えちゃったことがまた刺激となり、
別のことが思い浮かんじゃう。


でも!
ここをバサッと切り捨てる練習が坐禅、
だと思っています。


日常の生活の中で、

ついつい不安をひきずり、ひきずられ・・・

ついつい怒りをひきずり、ひきずられ・・・

不安になること。
怒りをもつこと。

これ自体は止められません。

けど、これにしがみつく必要なんてないのに、
手放せない。
捨てられない。

だから練習するんです!

坐禅中、
アタマに浮かんできたことを、
息を吐くのとともに捨てていく。

繰り返し、繰り返し。

姿勢を調え、
呼吸を調え、

捨てて、捨てて、捨てて…


モノを捨てるのは結構得意なんだけどなー・・・


そんな(どんな!?)春休み子供坐禅会、
4月3日まで開催中です!!!

子供坐禅会ポストカード裏
Comment:0  Trackback:0
2016
03.26

自信のシンは・・・

Category: お寺のこと
【信と芯】

自信って
自分を信じること。


って思ってたけど、


自分の『芯』

っていう新しいミカタを写経会の法話の中で覚えた。



『芯』があれば、

たくさん挑戦して、
たくさん失敗して、

それでもつぶれずに、
しなやかに続けていけて、

そうしたら自信につながる気がする!


巷には数えきれないほどの
・成功のコツ、とか
・幸せになる法則、とか、
あふれていて、

それを信じて『芯』にしてもいいかもしれないけど、

じゃあそれってどの程度信頼性があるのだろうか?
とも思う。


【何を芯にするか。】

仏教は2500年続いていて、

それを信じる人が大事に大事に伝えてきてくれてて、

この事実はやっぱり単純にスゴイことだと思うし、

『芯』になるべきものじゃないかと・・・


諸行無常(しょぎょうむじょう)

諸法無我(しょほうむが)

涅槃寂静(ねはんじゃくじょう)


これが仏教の三法印


変わらないものはなく、

それはあらゆるものが関わり合っているからで、

つまりは「私」なんて確固としたものなんてないんだー、ってわかると楽になるよ。

こういうことをお釈迦様は教えてくれています。


2500年の積み重ねを自分の『芯』にするのって、
イイカンジだと思います♪

写経会 絵葉書  13 諸行無常

Comment:0  Trackback:0
2016
03.23

写経会。可愛い参加者さん♪

Category: お寺のこと
23日の写経会@東光寺(静岡市清水区)

春休み、ということもあり、
いつもとは違う可愛い参加者さんが~
H28.3かわいい写経会参加者さん

奥がおばあちゃんとお地蔵さんのお参りに来たKちゃん。小2。
手前が我が長女。小1。


「写経やってく?」
ってKちゃんに声をかけたら、

「やってみた~い!」
って元気な返事


鉛筆ですが、
般若心経の写経にチャレンジしてましたよー



ちなみに、
わが娘は最初は渋ってましたが、
Kちゃんにつられて、『延命十句観音経』という短めのお経を


彼女たち、
朝から坐禅・お地蔵さんのお参り・写経、
とフルコースな半日でした!


小学生でもやればできる、
東光寺写経会です♪♪♪

Comment:0  Trackback:0
2016
03.22

座禅と写経が1日で両方体験できます!

Category: お寺のこと
只今、春休み子供坐禅会@東光寺(静岡市清水区横砂)開催中~

そして、明日は23日!


23日といえば・・・
東光寺写経会です
写経会HPタイトル


座禅会は朝7時半~8時20分頃まで。

写経会は10時~

この間に1時間半も・・・
どうしよう・・・


大丈夫です!!!

9時からお地蔵さん供養がありますので~


境内にお祀りされている六地蔵さんと、子育て・水子地蔵さんをお参りします。


座禅して、
お参りして、
写経して。

のお寺三昧が半日で体験できちゃう貴重な日です


部屋のホコリを掃くとスッキリするように、

息も吐いて、吐いて、吐きまくって、スッキリしましょーーー


東光寺ホームページ
新HPトップ




Facebookもやってます!クリックしてみてください♪
Comment:0  Trackback:0
2016
03.21

『子供坐禅会(座禅会)』、どんな様子?と不安な方へ。

Category: お寺のこと
今日から始まりました!

大人とこどもの坐禅会『春休み 子供坐禅会』@東光寺 (静岡市清水区)


つい先日にはPRESIDENT(プレジデント)という雑誌に紹介していただいたり、
この先ラジオでの告知も予定していたり、
と広報活動中ですが、

やっぱり行ったことないところって不安ですよね

ということで、

春休み子供坐禅会(座禅会)初日の様子を写真付きでご紹介します!


お寺玄関の入り口は開いていますので、まずはそのまま本堂へ~

おっと、その前に本堂入る手前にお湯呑みがあります↓
H28春休み子供坐禅会初日5
こちらを一つお持ちになってお入りください♪



時間になりましたら・・・
坐禅スタートです
H28春休み子供坐禅会初日4



15分程度の座禅を2回行った後は
お経をよみます
H28春休み子供坐禅会初日3



そしてお待ちかね。
茶礼(されい)タイム
H28春休み子供坐禅会初日2
お茶菓子に釣られて座禅会に参加した次女



お茶とお菓子を良い姿勢でいただきながら、
副住職のプチ法話を聴きます。
ちなみに、春休みのテーマは「食事」です
H28春休み子供坐禅会初日1
坐禅手帳のシールを見ながらなので、体が曲がっちゃってる長女



それから、
座禅会終わった後でも、始まる前でもいいですが、
坐禅手帳にシールとハンコを押します♪
H28春休み子供坐禅会初日6


坐禅手帳は3回以上座禅会に参加していただいた方に差し上げています!
改坐禅手帳
*これは昔のバージョン。現在は改良されております。


以上、
簡単ではありますが、坐禅会の様子をご紹介いたしました!

とはいえ、
副住職も私も本堂付近をウロウロしておりますので、
安心してお越しくださいませ


お待ちしております!

東光寺ホームページ
新HPトップ




Facebookもやってます!クリックしてみてください♪
Comment:0  Trackback:0
2016
03.20

【セルカン】子供のお箸の持ち方、こうやって直しました。

長女、箸が持てました!

小1長女、お箸がまぁまぁ上手に持てるようになりました

今までもなんとな~く持ててはいたんだけど、
中指じゃなくて、薬指が箸の間に入っちゃってて。

しょっちゅう、
「中指!」
って注意されてました。(誰に、というのはここでは伏せておきます


私は、
たまに声かけつつ、
そのうちできるようになるっしょ~~~
って放っておいたんです。

でも・・・

毎食、注意されているのを見るのも心苦しくなり・・・
(ここ、イヤポイント↑)

毎食、注意されているのを見なくていいようになる!(ゴール)
と決め、

母ちゃん主導で、
お箸の持ち方、直しちゃおうプロジェクト開始


まずは長女と、「どうやったらちゃんと持てるようになるかなー」と話し合い。
毎回、母ちゃんに注意された回数をカウントすることに。
回数の増減を目で見て確認。
そうすることで、自分で注意できるようになっていく~(予定。)
*減ったら嬉しくてガンバローって思うし、増えたら気をつけよーって思う。

以上の方法を人に宣言!
ちなみに・・・2週間経ってもお箸が持てるようにならなければ、方法を変更することにしておく。

というプランを立てて実行~


母ちゃん主導で!、ということを宣言した手前、
結果出さなきゃ何言われるかわかない、というプレッシャーと戦いながら(?)も、
無事、
方法を変更することなく、
長女はお箸が持てるようになりました~~~

めでたし、めでたし


と言いたいところですが、
今は【姿勢】を注意されています


この経験はきっとキミの宝物にはるはずだよー、
と母はココロの中でエールを送るのでした
Comment:0  Trackback:0
2016
03.20

おばあちゃんの味はなかなか出せないなー・・・

Category: 子育て
おはぎ作りH28.3

お彼岸、お中日ですね。

子供と一緒におはぎ作りです♪
*おばあちゃんのおはぎについてはコチラ→


やっぱりまだまだ作り慣れなくて、
試行錯誤しながらで、
あんこもなんだか今回はちょっと固かったかも・・・


何十年も作り続けてきたおばあちゃんのようになるには、
わたしも同じように時間をかけていかないとね~
Comment:0  Trackback:0
2016
03.17

体重は減ってないのに、「やせた?」と言われたワケ。

Category: 日々のこと
2年くらい前、ど~んと6キロくらい減って、

その後、徐々に増え気味だったりします


なのに、なぜか「やせた?」

と言われたりして、びっくりです


で、思ったのは、
この体操始めたからかも~~~♪


【3日で別人!口の中の「舌回し」で驚くほど顔が引き締まる】
友達がfacebookでシェアしてました~

最初、子供の寝かしつけしながらやってたら、
微妙に音がするのか、
次女がほっぺを触ってきて断念


最近は湯船につかりながらやっております


顔がやせると、
「やせた?」

って言われるかも~~~


おなかはボヨーンですけど

お試しあれ~♪
Comment:0  Trackback:0
2016
03.15

自分は何の役にも立たないなー、と思ったときにやること。

Category: お寺のこと
不得意分野をまるっとお任せして、

でもなんか申し訳ないなー、
何にもできないなー。
自分って・・・

って一瞬(一瞬かよ!)思っちゃったんだけど、


「違うよ。大丈夫!」
って声がどこからか聞こえてきた。

たぶん、自分で思い直しただけなんだろうけど


で、思い直せたら、
次にやることは、
自分でできる役立つことを考え、
実行あるのみ~~~


こう思えるのは、今、自分のココロが調ってるからだろうなー。
ありがたいことです、ホント。

まぁ、波があるので明日にはどうなってるか知りませんけどー


ということで、
マイナスな感情が出てきちゃったときは、
まずはその気持ちを手放す!

ギュウギュウのところには、
捨てなきゃ入ってこないのさ~


【オマケ】
長女が初任給でプレゼントしてくれた指輪
長女から初任給で。

『ま・あ・る』という、
お仕事体験ができて、そのお給料でお買い物もできる、
という施設が清水駅前にあり、
先日いただきました~

すっごく嬉しいなぁ
Comment:0  Trackback:0
2016
03.13

教えるべきか、教えざるべきか、それが問題だ~~~

Category: 子育て
小1長女と年中次女が作った初めてごはん

初子供ごはん4

献立(?)も長女が決めて、
必要なものをお買い物して。


ちなみにメニューは
のり巻(しょうゆごはん・バターごはん・マヨごはん)
プチトマトとチーズ(のサラダ?)
ミルクセーキ(デザート)

私はほとんど傍観者。
しかも、法事の準備やらで不在なこともしばしば。

でも子供たちだけでなんとかやったようで・・・

二人で考えたり、
初子供ごはん3

真剣に作業したり、
初子供ごはん2

ニコニコ顔でデザート作ったり。
初子供ごはん1


と~ってもよくがんばってました!


さて、長女の考えたこのメニュー。
学校にあった本を見てきたようで、
レシピも何にも手元にはなく・・・


たとえば【ミルクセーキ】

材料は?と聞けば
「卵と牛乳とお砂糖。」

卵は?
「1個」

牛乳の量は?
「適量」


適量ってどんだけ~~~~~~


砂糖は?

「適量」


また~~~~~~


案の定
【ミルクセーキ】というより、
【普通の牛乳。でもちょっとなんか違う?】
となってました


好きこそものの上手なれ

で、いろいろと自分で学んでくれるかな、

と思いつつも、


まずは簡単なものから、
レシピを見ながら、
それ通りに作ってみる、

ということを一緒にやった方がいいかな、

とも思いつつ。


子供たちが作ってくれたごはんを ありがた~くいただきながら、
そんなことを考えたのでした。

あ~、どうしよっかな~・・・
Comment:0  Trackback:0
2016
03.12

なぜイライラが良くないのか?

Category: 日々のこと
ボールプールでつっぷす次女

私はなんてバカなんだ~~~
イライラしてた自分が悪いんだ~~~
とつっぷしたくなる出来事が・・・


************************************
それはさかのぼって、今日の夕方。


長女と次女と私、3人、
諸事情で最寄り駅から徒歩で帰宅。

途中からバスに乗るか、どうか。

長女と次女の言い合い勃発


結局バスに乗ることになったんだけど、
いつまでもケンカをしている二人にイライラ


そんな状態のワタクシ。

バスから降りるとき、荷物忘れてきたーーー

家に着く直前に思い出し・・・


バス停に置いてきたかも!とか、
帰りに寄ったスーパーにあるかも!とか、
わずかな希望も打ち砕かれ


結果としては、
バス会社に電話をし、
運転手さんに確認。

無事手元に戻ってきました
************************************


振り返ってみれば、
イライラした気持ちをすぐに手放せなかったから起こった出来事。
(だと思う。)


イライラするのはしょうがない!
(人間だもの。)

けどそれに執着せず、
サラサラと流れる心であれば、
こんなこと起こらなかったのになー。。。


修行の全然足りない私に
仏さまからのプレゼントだったかもー


皆さまもお気をつけを~


だから私と一緒に
執着しない練習しませんか?


『大人とこどもの坐禅会 「春休み坐禅会」』
H28春休み坐禅会ポスター

詳しくは東光寺(静岡市清水区横砂)HPへ!
http://www.tokozenji.net/
Comment:0  Trackback:0
2016
03.10

さらさらと流れる心を。

Category: お寺のこと
好きなお坊さんに

山田無文(やまだ むもん)さんという方がいらっしゃいます。


もうお亡くなりになっており、
超がつくほどエライお坊さんでして、

「さん」付けで呼ぶなんて、
きっと夫が見たら驚愕するでしょう・・・



って、すみません、
前置きが長くなりました


最近読んだ無文さんの本の中に

いいわ~~~
という部分があったので、

今日はその部分をご紹介します

少々長いですが、
読んでいただけるととっても嬉しいです

ちなみに、
無文さんの本に、
いいところも、悪いところも、普通のところもない!
と夫に言われそうですが

さて、その本とは・・・
【本】遺教経講和 山田無文
『遺教経講和』 著 山田無文  1982年 春秋社


法とは心の中の真理、
法がわかることが宗教です。

法という字はサンズイに去る、
水が流れると書きます。

流れる水は凍らんと申します。

流れる水は腐らん。

お互いの心が冷たく凍るのは流れんからです。

腹が立って腹が立ってしかたがない。

口惜しくて口惜しくてしかたがない、
あんなきついことを言われて死んでも忘れんぞ―――。

心が凍っております。

心は流れないけません。



腹立つ気持ちも、
口惜しい気持ちも、
手放すことで自由になるんだろうなー
Comment:0  Trackback:0
2016
03.09

【あな吉手帳】ちょっと使いづらい、を改善してみた。

あんまり手帳には入れないだろうけど、
私には必需品。

それが、眼鏡拭き

眼鏡って結構汚れるのだよ~
ちょっとくらい曇っててもあんまり支障ないけど、
ちゃんと拭くと、

あら!私ってなんて汚い世界を見てたのかしら~
と驚く。

まぁ、洋服とかでゴシゴシしちゃうことが多いけど、
眼鏡拭きは手元に常にスタンバイさせておきたいのです。

で~、
今までは手帳のウラに入れてた↓
眼鏡ふきと手帳2

けど、結構出し辛い
でもここ以外思いつかず。

というか、過去に、
・チャック袋の中も
・手帳表紙裏も、
すでに経験済み。

どれも使いづらかった・・・

だからしょうがないか~、
と我慢してたんだけど、

今朝ふと、
ペンケースの中がいいかも!!!
と思いつき入れてみた↓
眼鏡ふきと手帳1

今までで一番いい~~~


使い辛いポイントから目を背けず、
過去の失敗を生かし、
快適な今を作る。


眼鏡拭きごときですが、
こんなプチ改善でめでたし、めでたし、
なのでした
Comment:0  Trackback:0
2016
03.08

【セルカン】習い事、始めたいけど始められない・・・

書道教室に通い始めてもうすぐ1年半!

新しいお手本を頂くたびに、
「あ~書けない~~~
となってますが、

牛の歩みで級も上がってます♪
(只今 停滞中ですけどー・・・)


さかのぼって、2年半前の私。

【書道教室に通いたいけど…】
と悩んでおりました。

それまでに本を買ってきて練習したり、
通信教育を受けたりしていましたが、

なかなか継続できない。

だから字も上達しない。

やっぱり教室に通いたいなー・・・、と。


けど行動できない。
フリーズ状態

そんなときはセルカンです



【お教室に通いたいけど通えない】
、って具体的には何を悩んでるの???

どんなペースで通えるのか決まってない。
週1?月2?月1?

どんなお教室が通える範囲にあるのかわかってない。
片道20分がギリギリかなー。

すぐ近くにもあるけど、どんなところかわからない。

本当に通いたいのか?私・・・。

いつから始めたいのか、始められるのか決まってない。


などなど・・・


こうやって書きだしてみると、
わからないことだらけだ!!!
ってことに気づいちゃって


通いたい、通いたい、って口では言ってるけど、
そもそもお教室の情報を全く持ってないじゃ~ん。

そりゃ動けるわけないわ~

ということで、
 『書道教室について調べて、通うことについて検討する材料をそろえる。』
をゴールに動き出したのです


そして約1年後、
書道教室に通い始めることができたのです~~~


漠然と悩んでることを、
ちょっと具体的にしてあげると、
自分の今やること、やれることが見えてきますよ
Comment:0  Trackback:0
2016
03.07

一度手に入れると、手放すのって難しいなー

Category: お寺のこと
お寺の事務用品を買いに行ったので、
レシートと交換で、
会計係の夫に立て替えた分のお金を返してもらったのですが、


私:「細かいお金はいらないよ~」

夫:「いや、それはおかしいから。
自分でお賽銭箱に入れなさい。」


手のひらに100円
で、返されたお金。


返してもらう前は、
本当にいらない、と思っていた。

なのに一転。

一度 自分の手の中に入ったら、
ものすご~く、手放しがたくなってしまった


一瞬で心が揺らぐ。

欲の力ってスゴイ・・・


そんな自分のココロの動きを客観的にみることができたのが面白く、

ううう・・・と思いながらも
賽銭箱に入れたのでした~


そんな後ろ髪ひかれまくりで入れたお賽銭でしたが、
ものの数分も経たないうちに
揺れ動いた心も落ち着き、

逆に清々しさもあり、

「手放す」ことがいかに難しく、
また、いかに心を調えるのか、

ということが経験できた日常のヒトコマでした
Comment:0  Trackback:0
2016
03.06

【あな吉手帳】初の公認手帳カフェ、やりました~

いつもは
『お寺でゆるっとあな吉さんについて語ろう会@東光寺』
だったのですが、

今回初めて
『公認手帳カフェ@東光寺』
にしてみました~

あな吉手帳の話をがっつりする、
というところがいつもとちょっと違うかなー

こんな手帳の集合写真も撮っちゃったりして
あな吉会H28.3 1


手帳カフェの達人の♪ななっち♪さんや
ママの部活動、手帳術部のMちゃんから
手帳カフェに用意しとくと良さげなものもきいたりしたので、

次回からはもっと充実させられるかもです~


参加された方が、

「もっと こうせねばならない。というのがあるのかと思ってたけど、
そうじゃないとわかって楽になりました!」

とおっしゃっていて、

うんうん、
手帳そのものがストレスになっちゃったら本末転倒だなー、
と改めて実感。


手帳使って、どんな毎日を送りたいか、
やっぱりゴールを意識しないとね♪

と思ったセルカン講師の私なのでした
Comment:0  Trackback:0
2016
03.05

人間は○○と△△でできている。

Category: 子育て
境内でビービー弾を3つ拾った次女。


お友達に1つ。

お姉ちゃんに1つ。

それぞれあげて、


その後おねえちゃんに、
「ビービー弾返して~


姉妹げんかになるのも面倒な私は、
「次女ちゃんは優しいね~。みんなにあげて
と即フォロー!!!


そこで長女がつぶやいた言葉。


人間は欲望と優しさでできてる。


たしかに


****************************************************
本日、無事、初の公認手帳カフェ@東光寺(静岡市清水区横砂)を開催できました
レポはじっくり書きま~す!

ご参加の皆さま、ありがとうございました
Comment:0  Trackback:0
2016
03.03

ここが求めるところかなー

Category: お寺のこと
東光寺山門の黒板のことば
(3月3日現在)


涅槃寂静(ねはんじゃくじょう)

とらわれも

夢も迷いも

なげすてて

心静かに

今日も暮しつ




ニコニコのお母さんにならなきゃ

ニコニコのお母さんになりたい

ニコニコのお母さんになれてないな~



そんなのど~だっていい!

子供に怒っちゃったって、
それをひきずらず、

「抱っこ~」にまぁまぁ応えて、

「お母さん、あのね・・・」にふんふんうなづいて、

一瞬、一瞬、
乱れて、
調(ととの)えて、
を繰り返す。

そんな風に暮らして、
すこ~しずつ、
調ってる時間が増えてるといいかなー

Comment:0  Trackback:0
2016
03.02

【あな吉手帳】フセンに書かなかったら怒られた・・・

今朝、
家を出る5分前に

「おかーさん、ボタンつけてないじゃん


って次女に怒られた


ボタンの取れた紺色


昨日取れちゃったんだよねー、
通園着のボタン。


保育園の先生に言われて、
家帰ってきたときには
すっっっかり忘れてましたよ


だからフセンに書く以前の問題だわ・・・


で、朝から泣き泣きの次女に謝りましたよ。

けどさー、
おかーさんが100%悪いの?

こんなギリギリに言う君には何の非もないのかーーー

と、境内で説教する私。


大人げないかな?

いやいや、

こんなおかーさんを持てば、
自分で気をつけなきゃ!!!

ってきっと育ってくれるよね?


だから完璧な母じゃなくて、大丈夫
Comment:0  Trackback:0
2016
03.01

【あな吉手帳】イメージとはちょっと違いますが・・・

あな吉手帳に貼ってあった雑誌の切り抜き。

H28ちらし寿司1

こんな風にちらし寿司を作りたいなー、
って思ってた!


で、ちょっと早いけど本日我が家はひな祭り


子供たちが飾り付けをしてくれて・・・

H28ちらし寿司2


出来上がり

H28ちらし寿司3


う~ん・・・
ちょっと私のイメージしてたのと違うけど、
子供たちが楽しそうなのでです!!!

H28ちらし寿司4

Comment:0  Trackback:0
back-to-top