2012
04.30

こまめの変身 その後

Category: お寺のこと
以前ご紹介したこまめの変身ですが、とうとうはんこになりました

じゃ~~~ん
こまめはんこ
木魚を叩いてるこまめとお茶出ししてるこまめです。


残念ながら、かぶりものこまめとはなりませんでしたが、新米和尚のOKももらいました。

このはんこ、夏の特別坐禅会(子供坐禅会)でお茶出し役の子と木魚叩き役の子の坐禅手帳に押すそうですよ~。
喜んでもらえると嬉しいな~
Comment:0  Trackback:0
2012
04.26

竹取物語

Category: 観音山
日々チャレンジといえば、昨日は観音山で竹を切ってきました
かぐや姫は出てきません

新米和尚が私のために小さめの竹鋸を用意してくれていました


観音山、昔は管理してくれていた人がいたようですが、今は荒れ放題・・・
それでも、津波が来たときに備えてなんとかスムーズに避難できるようにしよう!というのが狙いです。


私の役目は竹からピコンピコン飛び出ている枝を切り取ることです。
じゃないと、運ぶのにも処分するにも大変でしょうがありません。

初めは上手く出来ませんでしたが、新米和尚のやり方を盗み見て、なんとか1時間後にはコツがつかめてきました。
人を真似るってほんと大切なことだな~、と竹を切りながら思ったのでした


お寺の仕事って幅が広いわ~~~・・・。
Comment:0  Trackback:0
2012
04.26

春は苦みを

Category: 日々のこと
先週お寺の奥様たちとご一緒したバス旅行で途中立ち寄った真富士の里。
いわゆるお土産物屋さんです。

あんまりお土産など買わない私ですが、なんとなく雰囲気につられて買ったのが・・・


わらび~

普段ならきっと買わない・・・。料理したことないし・・・。
でも、奥様方が教えてくれたのです、灰汁の抜き方を。

熱湯に重曹をほんの少し入れて、そこへわらびを投入!一晩置いておくだけです。私でも出来ました。

作ってみました↓。わらびの煮物。
わらび
次女は少し食べてくれました


わらびの煮物と共にこの日の夕食にのぼったのが、むね肉の塩麹漬 グリル焼き。
むね肉と思えないほどのしっとり感です!!
実家の母におしえてもらった塩麹。流行ってるけど、なかなか手が出せないでいました。
塩麹


わらびに、塩麹。

小さなことでも、日々チャレンジです
Comment:0  Trackback:0
2012
04.23

お寺の和尚さんが~♪

Category: 子育て
先日、ある種を播きました。

なんの種


わかりますか?
かぼちゃの種

かぼちゃの種です~
食べる前のかぼちゃから取り出して、洗って、乾燥させて・・・の種です。

肥料は生ごみ処理機で乾燥させたものを利用。
鉢はお寺の隅に転がっていたものを拝借。
なんて経済的!

手遊び歌のお寺の和尚さんがかぼちゃの種をまきましたを地でいってます

水やり
最後は水やり。
次女よ、ジョウロの持ち方がおかしいぞ・・・
Comment:0  Trackback:0
2012
04.21

寺庭婦人会に初参加!

Category: お寺のこと
先日、初めて部内の寺庭婦人会総会・研修会というものに参加してきました。


寺庭・・・?

“ジテイ”と読みます。

いわゆるお寺の奥さんのことです。

うちの実家では“お庫裡(くり)さん”なんて呼び方をしていました。


総会??研修会??
何するんだろう~~~って思ってましたが、今回は親睦を深める為のバスでの小旅行でした。


まずは聖一国師(しょういちこくし)さんのお墓参り
この人、宋(現在の中国)からお茶の種を持ち帰って、静岡に播いたといわれています。
それから、紅葉で有名な京都の東福寺を開いた人でもあるんですね~。

そのあと、全福寺さんで精進料理をいただきました。
全福寺

出てくるものすべておいしかった気がしますが、緊張していてあんまり覚えていません

しかも、食事の前の自己紹介タイムでは、
「他の方はもう勝手知ったる仲なので、東光寺さん(私のことです)にわかるように自己紹介を~」とか、
「和尚さんたちは同じ髪型で同じ服装だから見分けつきにくいけど、寺庭さんは個性豊かだから覚えやすいでしょ」
なんて冗談めかして笑顔でおっしゃるものだから、顔と名前を覚えるのに必死でした


この寺庭さま方、面白い方も多くて、特に会長さんはまるでバスガイドさんのようでした!
それから、バスで隣の席になったのは、お寺も隣の奥様。お寺のことから子育てのことからいろいろと話してくださいました。


初めてのことながら、楽しい時間を過ごすことが出来ました


・・・が、帰宅後、知恵熱出ました。(次女にうつされたと思われる。)
子どもたちをお寺のお母さんに託して寝込みました。
12時間くらい寝ました。

情けない・・・
Comment:0  Trackback:0
2012
04.16

こまめの変身

Category: お寺のこと
夏までに出来たら・・・、と新米和尚にお願いされていることがあります。

それは、


木魚を叩いているこまめとお茶出ししているこまめのハンコを作ってほしい、ということ。
(こまめについてはコチラ→東光寺のキャラクター


こんな感じでいろいろ書いてみました
こまめ案

どれか採用されるでしょうか・・・

私としては、達磨こまめに続く、かぶりもの第2弾!の叩かれている木魚こまめが気に入っているのですが
Comment:0  Trackback:0
2012
04.15

卒乳への道 ~夜中の授乳~

Category: 子育て
残り少ない授乳ライフ
楽しく終わりたいものです

・・・が、なかなか楽しいだけではないのも正直なところ。


1歳半検診の時には夜中の授乳も含めて一日6回ほどでした。そのことを、
歯科医師には「歯には一番よくないこと!!」
歯科衛生士さんには「そろそろね~・・・」
保健師さんには「まぁ、お母さんとお子さんのタイミングをみて、ぼちぼち・・・」と言われる始末

産んだ病院では、「2歳まで授乳するのはいいのよ~」、と言われていたので、
大丈夫、大丈夫と思う自分がいる一方で、正直へこんだりもしました


まぁ、いつまでも飲ませているわけにもいかないので、少しずつ計画的に減らしています


そして、ついに暖かくなってきた3月中旬、夜中の授乳をストップ!!
今までは夜泣きしたら添い乳してましたが、ストップした今、抱っこで部屋の中をウロウロ
最近では、明け方までまとまって寝てくれるようになりました

でも、でも、でも~~~

明け方4時ごろ「おっぱい・・・」と起きると抱っこしてもなかなか寝ない
寝たかと思って布団に置くと、「ウエ~~ン
じゃあ、抱っこのまま寝ようと思って座ると、「ウエ~~ン
置くのに成功!!と思ったら、隣で寝てる長女の足蹴りが入り、「ウエ~~ン


で、結局1時間くらいウロウロ


辛いながらも、腕の中のスヤスヤの寝顔はたまらなく可愛いのです
Comment:0  Trackback:0
2012
04.14

返ってきました!

Category: 日々のこと
この春からユーキャンの通信講座「速習 筆ペン講座」を始めた私ですが、
第1回の課題 “名前と住所” が添削されて返ってきました~~~

事前説明によると、返却には3週間ほどかかると書かれていましたが、
実際のところ、1週間ほどで返ってきました。


内容はというと・・・


とてもとても親切~~~
細か~~~いところまで丁寧に指導してくれてます!!!

「こうするときれいに見えるんだ!」
「こういうバランスにするのか~!」
と、ものすごく気づかされます。

私の名前、ものすごく画数が多くて、小学校の時から習字の時間に上手く書けたためしがないのですが、
(お習字の教室、通ってたんですけどね~・・・ お母さん、ごめんなさい・・・)
今回の気づきで
「上手く書けるかも!」と期待が膨らみます


人に教えてもらうって、とても大切なことだとあらためて感じました
Comment:0  Trackback:0
2012
04.13

探検日和

Category: 子育て
お寺の門を入って右手に木々が植えられている小さな庭のようなものがあります。

横庭


我が家の娘たち、ここで遊ぶのがブームのようです。


保育園から帰ると、


「探検しよ~~~」と入っていき、なにやらゴソゴソしております。

横庭探検中
子どもたちにとってはまるでジャングルのよう


ここで1時間ほどひとしきり遊んで、やっと家の中に入る娘たちなのでした
Comment:0  Trackback:0
2012
04.12

障子張替 その3 ~コツをつかんできたか・・・~

Category: 障子張替
只今、障子の張替に夢中でございます。

少しずつ本堂の目立つ部分に手を出し始めています。

張替前はこちら
張替前
だいぶ古くなっているので、ところどころ小さな虫食いや次女があけちゃった大き目の穴やらが目につきます・・・


張替中

はがし終わりました
最初に比べると作業時間も大幅に短縮!


じゃ~~~ん
張替後
穴ぼこはどこへいったやら

明るくなっていい気分です


ここで、作業中に気づいたことをメモ書き

 はがし剤の裏に「3~5分おいて」と書かれているが、その必要はなさそう。
  むしろ、上から下まで塗ったら、すぐはがし作業に移るべし!
       
 障子紙を張る際、付属の仮止めテープは説明通りに貼るとはがれてきやすい。
  量を多めに貼るべし!足りなくなったら、マスキングテープ使用!

 糊を桟に塗る際、ハケノンを使うなら、新聞紙はひかなくてもよさそう!

 糊を塗る、障子紙を切る、はそれぞれまとめて行うべし!
  (今までは一枚ごとに塗る→切るを繰り返していたのですが・・・)


明日は幅広障子に挑戦です
Comment:0  Trackback:0
2012
04.11

おやつがやめられません・・・(法句経七・八)

Category: 法句経
まずは法句経七・八を紹介
法句経についてはコチラ→圓諦さん言葉を選ぶ




世のことすべて美(うるわ)しと観(み)
諸根(こころ)ただおもむくままにまかせ
口にするもの節度(はかり)なく、
こころはよわく はげみ少なし
誘惑者(まよわし)かかる人を
その魔手(て)にはとらえん
まことに、かのつよ風の
力よわき樹木(き)を吹き倒すごと


現代語訳
外界の美しさをさながらに観察して生活したり、もろもろの官能を恣(ほしいまま)に享楽させてこれを制御しなかったり、食物についても又その量をつつしまなかったりするところの、怠惰であり、かつ努力に乏しい人は誘惑者たる魔(まもの)に征服せられる。ちょうど、あの風がかよわい樹木を吹き倒すように。




世のことすべて美(うるわ)しとは見ず
諸根(こころ)はよくととのえられ
くちにするもの、定量(ほど)をこえず
心信(こころしん)に、はげみはつよし
誘惑者(まよわし)もかかる人を
その魔手(て)にはとらうすべなし
まこと、つよ風の
微動(さゆる)がぬ岩山のごと


現代語訳
外界の美しさに支配されることなく、その実相であるところの美しからぬすがたを認識して生活したり、もろもろの官能を恣(ほしいまま)にさせずによくこれを制御したり、食物についても、又その量をつつしむところの、確信あり、努力に富める人は、誘惑者たる魔に征服せられることがない。ちょうど岩山にふきつけるいたずらな風のように。


はぁ~~~、耳が痛いです

私の生活見られてるのかしら、と思うほどのお釈迦様のお言葉。

おやつ、やめられないんですよね~。しかもほどほどの量にとどめておくことが出来ない。
もうちょっと食べたいな。あれも食べたいな。って思って手が伸びちゃうんですよね。


食べたとき、幸せ~って思う自分がいるから全くもって悪いことばかりではないと思いますが、
一つで満足!って行動をコントロールできたときに気分がよくなる自分がいるのも事実です。


いつもいつもは難しいかもしれないけど、
ちょっと自分をコントロールしてみようと励んでみると、
違った景色がみられるような気がします


体重計の目盛りが目標に近づくおまけもついてきたりして~
Comment:0  Trackback:0
2012
04.10

障子張替 その2

Category: 障子張替
昨日に引き続き、今日も張り替え作業、いや、修行中・・・


今日は昨日の反省を踏まえ、新しい道具たちが仲間入り~

道具たち
左から、障子紙はがし剤・障子のり(ハケノン)・障子紙用カッター・障子紙用定規
(ハケノンのみ、昨日も使用。塗りやすい!!)


このカッターと定規が優れモノ
拡大

スイスイ切れます~


どのくらいすごいかというと・・・


使用前(恥をかきすて、写真を掲載 ちなみに100均カッター使用)
使用前
ひどいにもほどがあります・・・でもこのまま放置されてます。
一番目立たないところだから、許してほしいです・・・
しかも、新米和尚が一日経たずして、穴をあけた


使用後
使用後


やっぱり、道具って大切だなぁ、と実感


さぁ、残り16枚です~~~




Comment:0  Trackback:0
2012
04.10

障子張替 その1

Category: 障子張替
今までの人生の中でやったことのないものに挑戦中の寺嫁です


さて、きのうは障子の張り替えをやってみました。

ネットで張り替えのコツを調べてみたり、
ホームセンターでどの障子紙にしようか悩んでみたり・・・
(アイロンでつけられるもの、両面テープでつけられるもの、など様々!)

張り替え専用の定規やカッターなんてのも売っていました。
(ま、うちにあるものでなんとかなるでしょうと不器用なくせにケチった私が甘かった


まずは障子紙をはがします。
桟だけ
雑巾で濡らし、べろ~~んとはがし、はがし残りは割りばしなどを駆使しました!
ここまでで1時間・・・


桟を乾かし、糊をつけます。
障子紙を貼ります。
余分な紙をカッターで切り取り、完成


なぜ写真がないのか・・・

出来が悪過ぎて、恥ずかしくってのせられません


わたくし、まだまだ修行中でございます・・・



Comment:0  Trackback:0
2012
04.09

ブログ名変更しました

Category: 未分類
私としては“ひきこもり寺嫁”、面白いじゃんと思いつつ、
母に言われてずっとひっかかっていました。

「“ひきこもり”ってちょっとね~・・・」


そうかぁ、世間ではやはりマイナスなイメージなんだなぁ。。。


ということで4月だし、心機一転


ブログ名変えちゃいました

ついでにテンプレートも!


毎日の何気ない日々の中で、ゴキゲンの種をたくさん見つけていこう!という思いを込めて





Comment:0  Trackback:0
2012
04.09

桜色の山

Category: 清水のこと
土曜日はお花見三昧


御殿山の桜

山がピンク色になるんだよ、と言われて行ってみたのは御殿山
JR新蒲原の駅から歩いて5分ほどです。

駅のホームから山が見えますが、ピンク色はちらほら・・・
なんと、昨年の台風で120本ほどの桜の木が折れてしまったそうです


それでもやはり桜は美しく、見上げればそこには桜色の山

この山を10分ほど登るとさくら吊り橋があり、駿河湾が一望できるそうですが、
長女の「帰る」コールと、次女をおんぶしての山登りは辛いかも・・・との判断により今回は断念
それに、私は高いところが苦手なんですよね~。吊り橋なんて・・・

来年は登れるといいな~
Comment:0  Trackback:0
2012
04.08

庵原川でお花見散歩

Category: 清水のこと
清水へ越してきて2度目の春
初めて庵原川の桜を見に行きました

手をつないで
リュックにはお弁当を入れて



花より石
桜にはあまり興味がないのかな・・・


少し前には歩いてお花見なんて出来なかったのに、
長女は片道40分の道のりをちゃんと歩けて、母は感動しちゃったよ


まぁ、帰り道はラムネで釣りながら・・・だったけど
Comment:0  Trackback:0
2012
04.04

筆ペン始めます

Category: お寺のこと
次女の保育園入園と共にはじめようと思っていたこと。

ユーキャンの速習筆ペン講座

3月29日に申し込みをして、本日我が家にやってきたのがコチラ

箱

中身は・・・
中身
受講記念ということでペンが5本もおまけでついていました

4冊のテキストに、それぞれ1冊ずつ練習帳がついています。

これだけならよく本屋さんで売っている練習本とあまり変わりませんが、
やはり、添削指導がある、というのが魅力です。


習い事に行くってのが私は苦手でして・・・
そこまで行くのがめんどくさい
往復の時間にできちゃうじゃん、って思っちゃうんですね・・・
だからすべて自己流・・・


それでは進歩がない!ってことで意を決して始めます

早速第1回目の添削課題、住所と名前を書きました!
返ってくるのが3週間後。もう少し早ければな~、と思うのですがここはしょうがない


さぁ、1年後には上手くなって、少しでもお寺で役立ちますように
Comment:0  Trackback:0
2012
04.03

人生で2回目

Category: 清水のこと
2歳目前、1歳9カ月の次女に授乳中です。
いろんなところで「まだおっぱい飲んでるの?」と言われます

飲んでる姿がかわいくてやめられない・・・


しかし先日、人生で2回目の乳腺炎に襲われてしまいました

39.5度まで熱が上がり、寒気はするわ、頭痛いわ、で、インフルエンザにでもかかったかと思うほど。
朦朧とする頭で旦那に電話をして保育園のお迎えをお願いし、夕飯、お風呂の世話までやってもらい、
その間私は布団の中で真っ青な顔をしていたそうで・・・

で、考えてみたら右のおっぱいが痛いかも・・・
左はピューピュー出るのに、右は絞ってみても全然出ないし・・・
しこりもあるし・・・

こりゃ、乳腺炎ですなってことで、
おっぱいマッサージをしてくれる病院を探すことに。

で、見つけたのがおおいしレディースクリニック

こちら、まだ出来て3年のきれいめ産婦人科であります。
停めやすい駐車場をしっかり完備!
子どもの遊べるスペースも確保!(素敵な絵本が並んでいました。)
受付の人の印象もいい!

助産師さんも話しやすい方ですっかり楽になりました
これで残り短い授乳ライフも満喫できます~~~
Comment:2  Trackback:0
2012
04.02

最近のブームは・・・

Category: 日々のこと
超早寝早起きプラス2度寝が最近のブームです


子どもを寝かしつけながら、寝落ちしてしまうのは子育て中よくあることですが、
あるとき深夜2時にピカッと目が覚めてしまったんです。

で、せっかくだからとブログを更新したり、子どもの園グッズを作ったり、部屋を片付けたりしたわけですが、
これがかなりイイ


お肌のゴールデンタイムと言われる時間帯にはぐっすり眠り
子どもは結構熟睡モードで起きない、あるいはちょっと起きてもトントンで寝てくれる

自分時間満喫


しかし!5時過ぎにはベッドに戻るのです。
なぜか・・・

次女が「母ちゃんがいない」と5時過ぎに気づき、泣いて起きてしまうと、
その泣き声に連鎖して長女も起きてしまう。すると、二人抱っこでまるで子育て地蔵状態になるのです。

子育て地蔵
東光寺境内にある子育て地蔵さん


まあ、抱っこで寝ててくれるならまだ可愛いものです。
が、起きちゃったら・・・→こうなりますからね~。


起きる時間は重要ポイントなのです
Comment:0  Trackback:0
2012
04.01

残すところあと3日!

Category: お寺のこと
東光寺広報担当、まめこです。(勝手に命名


ただいま、開催中の春季特別坐禅会。
ありがたいことに毎日15名ほどの子どもたちが参加してくれています。

「お菓子目当てで行ってるんですよ~。」とおっしゃる親御さんがいますが、

いいんです!それで。

これがきっかけでお寺を身近に感じてくれれば、なお嬉しい


さて、こんなぎりぎりになってですが、ポスターを作成
特別坐禅会ポスター
試作品なので、夏の特別坐禅会までには手直ししないと・・・


日曜日はお天気も良さそうですし、親子での参加、お待ちしています
Comment:0  Trackback:0
back-to-top