2016
12.21

竹ろうそく、少しずつ準備しています!

Category: 観音山
おっきいお尻、スミマセン(*ノωノ)

H28.12.21 竹ろうそく準備1

今日もちょこっと竹を切ってきました!!!


私の仕事はもっぱら枝払い。



そして払った枝葉に寝そべってみたりして~♪
H28.12.21 竹ろうそく準備2


わざわざ夫に写真を撮らせる鬼寺嫁です…


そんなこんなで大晦日までがんばりまっす!



大晦日に東光寺(静岡市清水区横砂)で開催↓↓↓


『竹ろうそくと除夜の鐘』

reH26竹ろうそく1

竹ろうそく点火 19:00~
除夜の鐘    23:30~ 
第一声を住職が撞き、その後順番に撞いていただけます。
どなたでも撞けますよ♪



reH26竹ろうそく2

東光寺ホームページもご覧ください^_^

Comment:0  Trackback:0
2016
12.03

竹ろうそく準備、着々と…

Category: 観音山
「竹切ったりもしますよー」
と寺嫁仕事の話をすると、

「えっ、そんなこともするの???」
と驚かれます・・・


こんにちは!フツーの家から禅寺に嫁いだ寺嫁まめこです


大晦日の
『竹ろうそくと除夜の鐘』の準備のため、
山での作業をたまに手伝っています。
reH26竹ろうそく1

reH26竹ろうそく2


今日は朝からお昼過ぎまでがんばりました~!!!


竹以外にもいろいろ生えているので、
伐採していきます。
H28.12.3 竹ろうそく準備1

まだまだ、竹ろうそくの材料はいっぱいありますね。


お昼は頂いたシャケを焼いてテキトー弁当を作りました♪
H28.12.3 竹ろうそく準備2


子供たちはほぼ一日中、山の中をかけまわりーーー


ああ、なんて素晴らしい休日!


“遠く求むることなかれ” by白隠禅師
ですね^_^
Comment:0  Trackback:0
2016
11.28

竹ろうそくの準備を手伝ってくださる方募集中です!

Category: 観音山
こんにちは!フツーの家から禅寺に嫁いだ寺嫁まめこです

東光寺(静岡市清水区横砂)では、大晦日に除夜の鐘を撞くことができます!

そして、その際、
境内を竹ろうそくで照らします♪


reH26竹ろうそく1


reH26竹ろうそく2


この竹ろうそくの準備を手伝ってくださる方を募集中で~す♪

以下、東光寺副住職ブログより転記↓↓↓

開催までの道のりは決して簡単なものではありません。


簡単に書きますと


作業1.山で竹を切るために山道の確保(夏の間に草が生えたい放題・・・)

作業2.山で竹を切ったり加工したりする場所の確保

作業3.竹を切る

作業4.山から降ろしやすい長さに切る

作業5.山から降ろす

作業6.加工

作業7.境内に並べる

作業8.点灯



といった作業を行います。



現在は作業1と作業2を同時進行で行っているところです。



12月に入ると、いよいよ作業が本格的に進みます。



毎年、お手伝いしてくださる方を募集しています!



短時間でも、長時間でも、時間も自由です。
「やりたい!」と思える作業だけでも十分ですので、興味のある方は是非ご一報ください!!




参考までに去年の様子をチラリと…

H27竹切り1

H27竹切り2

H27.12.26竹ろうそく準備3


直近の予定としては、お天気がよければ、
3日(土)、4日(日)に作業をしようと思っています。


へなちょこな私でも切ったり、運んだりできていますよ(*´▽`*)

一緒にカラダ、うごかしませんか?
冬でもポカポカになりますよ!

コメント欄や左のメールフォームでご連絡くださいませ♪

こちらも見てみてくださいね↓
東光寺ホームページ
除夜の鐘
Comment:0  Trackback:0
2014
02.25

ピンチをチャンスにする男

Category: 観音山
東光寺の檀家さんのお墓がある観音山。
ここには、ものすごい量の竹が生えています


袖師保育園のこどもの畑。
ここには、畑にはありえない大きな石、がれきが埋もれています


この竹や石たち、
ものすご~く厄介者。。。


処理するのも大変だよ~~~
って叫びたくなっちゃいます。


でもね。


この竹が
除夜の鐘のライトアップに一役買い、
こどもの畑の通路を作り、

ごろごろ石が、
畑の入り口の玄関になり、
トイレの前の敷石になりました。


おかげさまで
畑が整然と美しくなってきました


厄介者を働き者に変えちゃう、
そんな方法を思いつき、実行する夫。


見習いたいわ~
Comment:0  Trackback:0
2013
12.10

無駄にならなかった、雨がっぱ

Category: 観音山
竹を切る2013

はい、今年も竹、切ってます~
大晦日の竹ろうそくのために。
(ちなみに去年の様子はコチラ→

今年は新米和尚のお友達が手伝ってくれて、
感謝感謝


さてさて、写真で私が来ている雨がっぱ。

これ、新婚旅行で屋久島に縄文杉を見るために買ったもの~

縄文杉登山で着たっきり、
1回も着てなかったのですが、

お寺に来てからは、
山仕事や畑仕事で大活躍!!!

う~~~ん、
嬉しいような、悲しいような!?


とはいえ、一生懸命用意している竹ろうそく。
よかったら、見に来てくださいね
Comment:0  Trackback:0
2012
11.15

山整備ダイエット

Category: 観音山
今日はダイエット専属トレーナー(新米和尚)に連れられて、
避難場所として使えるようにするため&
竹取りのため(詳しくはコチラ→除夜の鐘に向けて!)観音山に行きました

観音山とは、山頂に観音様が祀られているお堂がある標高50Mの小さな山です。
ふもとには観音山墓地があります。

さて、その山の中、一歩入ると雑草だらけ、竹だらけ~~~


せっせと竹を切り倒し、枝葉を切り落としていきます

作業前
作業前


作業後
作業後


いや~、がんばりました!!!

最近はお寺の事務室にこもりっきりだったので、
運動不足も解消されて、
山もきれいになって、
年末の竹も準備出来て、

一石三鳥

観音山をきれいにして、体重も落ちちゃったらいいな作戦はまだまだ続きます
Comment:0  Trackback:0
2012
05.07

ひまわりの種をまく

Category: 観音山
現在は竹で覆われて荒れ気味になっている観音山ですが、
新米和尚のアイディアで、花をたくさん植えようプロジェクトが始動しています

まずは夏に向けてひまわりを植える予定でして、小さなポットにひまわりの種を植え、苗作りをしています。

土をふるいにかけ、ふわふわの土を作り、ポットに入れ、種を植える。

ひまわり種まき

今まで土いじりとは無縁の生活だった私がこんなことをするなんて・・・
やりながら、杏里の『オリビアを聴きながら』のワンフレーズ
出会った頃はこんな日が来るとは思わずにいた~を口ずさんでしまいました

土いじり、やってみると意外に楽しいです。

流れでお墓の草むしりも蚊と闘いながらちょこっとやっちゃいました
Comment:0  Trackback:0
2012
04.26

竹取物語

Category: 観音山
日々チャレンジといえば、昨日は観音山で竹を切ってきました
かぐや姫は出てきません

新米和尚が私のために小さめの竹鋸を用意してくれていました


観音山、昔は管理してくれていた人がいたようですが、今は荒れ放題・・・
それでも、津波が来たときに備えてなんとかスムーズに避難できるようにしよう!というのが狙いです。


私の役目は竹からピコンピコン飛び出ている枝を切り取ることです。
じゃないと、運ぶのにも処分するにも大変でしょうがありません。

初めは上手く出来ませんでしたが、新米和尚のやり方を盗み見て、なんとか1時間後にはコツがつかめてきました。
人を真似るってほんと大切なことだな~、と竹を切りながら思ったのでした


お寺の仕事って幅が広いわ~~~・・・。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top